戻る

平成19年4月1日
我が社の運輸安全マネジメントの取り組み
長崎にっせい株式会社 代表取締役 山下 茂人

  我が社の事故防止のための安全方針
  
・ 「車両を使用するに当っては、人命の尊重を旨とし、常に交通規則を厳守するとと
   もに、いかなる事態であっても、交通安全を他に優先して考え、安全な運転確保に
   努めなければならない」

 
○ 社内への周知方法
  ・ 「就業規則」に明示するとともに、安全運転を高揚させるため、事務所・乗務員控
   え室に掲示する。

 
○ 社外への周知方法
  ・ 「長崎にっせいホームページ」に掲載し、公表する。

 ○ 安全方針に基づく目標
  ・ 急発進・急ハンドル・急ブレーキをなくし、人身・物損事故のゼロを目指そう!
  ・ シートベルト着用の徹底

 
○ 目標達成のための計画
  
・ 社外安全運転講習の積極的な受講
  ・ 安全運転管理者からの日々の助言・アドバイスを徹底する。

 ○ 我が社における安全に関する情報交換方法
  ・ 必要な時に「ヒヤリハット情報」の意見交換会を安全運転管理者他、乗務員と
    開催する。

 ○ 我が社の安全に関する反省事項
  ・必要な時に安全運転管理者及び事故担当より問題点等を書面にて周知する。

 ○ 反省事項に対する改善方法
  ・問題点の改善方法を安全運転管理者及び事故担当が説明し、書面にて周知する。

 ○ 我が社の安全に関する目標達成状況
 平成19年度     目  標            結  果         達成状況
           @ 人身・物損事故ゼロ    @ ゼロ       @ 達成継続中
           A シートベルトの徹底     A 違反ゼロ    A 達成継続中

 ○ 我が社の事故に関する情報
 平成19年度    重大事故発生件数     0件
             事故の種類・状態

戻る